自然素材へのこだわり

アジアンリゾートのバリ風注文住宅 リゾートハウジング事業部 HOME > 自然素材へのこだわり

住まいのデザイン性と機能性を高める自然素材をおすすめしています

リゾートハウジング事業部は、家造りに自然素材の使用をおすすめしています。自然素材の優れた機能性や質感を充分に生かすことで、デザイン性・オリジナル性が高まるだけでなく家の寿命(耐久性)を伸ばすのにも役立つからです。

当社が得意とするアジアンリゾート住宅はもちろん、お客様の好みに合わせて自然素材を採り入れ、快適に過ごせるおしゃれな住まいを実現します。自然素材の使用をご検討の際には是非ご相談ください。

スタイルが取り扱う自然素材

自然素材は傷がつきやすく変色もしやすいのですが、それが醍醐味であるともいえます。年月を重ねるにつれて色に深みが出て、傷もまた味わいになります(※傷は簡単に補修できます)。当社では以下の自然素材を家造りに採用しています。気になるものがあれば遠慮なくお申し付けください。

無垢材

一本の原木から直接 切り出すことで木本来の質感や風合いが感じられます。複数の木を寄せ集めて接着した集成材と違い、化学物質を含む接着剤を一切使用していない、人にやさしい素材です。湿度の高い日は水分を吸収し、湿度の低い日には水分を放出することで室内の湿度を快適な状態にコントロールします。

漆喰

漆喰とは、石灰に海草糊やスサ(麻の繊維)、水などを加えペースト状に練り上げて作られる塗り壁材です。調湿・保湿性に優れており、カビや細菌などの発生を抑えるために昔から家の外壁や内壁に使用されてきました。

珪藻土

藻類の一種である珪藻の殻の化石が粘土状になった泥土のことで、塗り壁材として使用します。無数の孔が湿度に合わせて水分を放出・吸収し、室内の湿度を快適な状態にコントロールします。また防火性・防音性にも優れています。

アジアンリゾート住宅設計から建築までのトータルサポート 資料請求・お問い合わせはこちら

ページの上部へ戻る